2015/8/31 月曜日

幻想庭園

Filed under: 木村 — kimura @ 17:41:31

こんにちは^^

今日は8/31 

なぜか僕は8/31を夏最終日と認識しております。

おそらく若かりし頃の夏休みの影響だとは思いますが・・・

今日は岡山後楽園幻想庭園の記事です。

1441009179317

美しい・・

日本三大庭園の一つに数えられる後楽園。

その美しい造形美を夜、ライトを照らしまた違う一面を演出する

まさに、現代と過去の融合

なんかいい言葉がありそうですが、わかりませんww

こんなに美しいとは池田藩主もびっくりなのではないでしょうか^^

デザイン面でもさまざまな工夫がこなされております^^

まずは高低差があり広範囲にわたり観客が自由に回覧する状況での

安全面。さすがに警備員さんもおられましたが、やはり足元を照らす灯り。

これは味が出てますねえ^^

おっとこんな面白いライトもありましたよ^^
1441009188952
竹を加工して中に電球を設置するというシンプルなもの^^

可愛いですね^^

そしてもう一つ

グレア対策がしっかりされているという事。

どこから見てもチカチカというまぶしさがありません^^

素晴らしい設計だと思います^^

灯りとは不思議なもので

昔にこのライトを使った景観はあり得ない筈なのに、、
現代にしかあり得ない光景なのに

どこか懐かしい気持ちにさせる。。

いいですねえ^^

もちろんお家にもちょっとした灯りにの工夫を取り入れる事によって

いろんな表情をつくってやれます^^

おっと、時間なのでここまでにします^^

皆様のお家にも

ほっとする‘灯り’とりいれてみませんか^^

 

 にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ←クリックお願いします。
にほんブログ村

倉敷、岡山、総社周辺でリフォームをお考えのお客様は、ウンセンリフォーム

2015/8/30 日曜日

高所恐怖症

Filed under: 未分類 — admin @ 17:39:49

ぼくは高所恐怖症であり、4尺脚立に乗るのも怖いほどですが…
先日知人に誘われ、
飛び込みなるものにいってまいりました。
これがなんだか本格的な感じで
ほんとに怖い。。

高さは2m・5m・7.5m・10m
とあり、最初は高所恐怖症のぼくでも、
10mくらいノリで行けるだろーと思っていましたが、
とんでもない…
とても飛べる高さではなく
7.5mですら無理でした…

結局周りの勢いで、5mの高さから飛び込みましたが、
そのあとは、みんなが飛び込むのをただただみているだけでした。

本当に貴重な体験ができ、本当に楽しかったです。

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ←クリックお願いします。
にほんブログ村

倉敷、岡山、総社周辺でリフォームをお考えのお客様は、ウンセンリフォーム

2015/8/27 木曜日

K様邸工事:その②

Filed under: 木山 — uehara @ 19:15:43

玄関庇の柱取替につづく工事、キッチンの取替です。

色々とガタが来た事と、これからメインで使う様になる娘さんが

使いやすい様にという事で取替です。

201508beforeki

201508afterki

 

床のクッションフロアと天井のクロスを新しくして、可愛らしい色の

キッチンを設置しました。

部屋のイメージが一新されました。

 

明るい色を使ってみるのもいいですね。

 

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ←クリックお願いします。
にほんブログ村

倉敷、岡山、総社周辺でリフォームをお考えのお客様は、ウンセンリフォーム

2015/8/24 月曜日

施工は簡単、見た目は本物。

Filed under: 黒田 — kuroda @ 16:12:35

前回のバルコニー防水が終わり、雨の心配も無くなったので

今度は見た目をリフォームです。

本格的にタイルを貼るとなると、下地モルタルなど

施工に手間もかかり、重量もかなりのものです。

しかしコレなら↓

タイルユニ1

ユニット式のタイル材なので敷いてしまえば本物です。

タイルユニ3

お部屋の中から外を見るとリゾートホテルみたい!

 

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ←クリックお願いします。
にほんブログ村

倉敷、岡山、総社周辺でリフォームをお考えのお客様は、ウンセンリフォーム

2015/8/3 月曜日

4ヶ月で終止符

Filed under: 黒田 — kuroda @ 17:08:52

梅雨は明けましたが、大気不安定などで急な豪雨もあり

普段しない雨漏りもあったりと特定困難な場合があります。

こちらのケースは、4月頃より調査、応急処置を繰り返し

最終的には完全修理となりました。

●調査(目視で原因特定できず)

CIMG4375

●水掛け調査(30分ほど経過しても天井漏れはなし)

CIMG4380

●漏水箇所を仮定してコーキングで次期雨を待ちました。

・・・が、次期の雨で止まらず。(雨降りより約24時間後雨漏り)

●やむなく上部より開口し、確認

CIMG4761

CIMG4750

●複数のシミ跡を確認したので、カットした部分の防水層を

剥がして、良く見ると極小の穴を複数発見。

防水膜の劣化原因と判断し、全面防水施工しました。

CIMG4852 CIMG4853

 

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ←クリックお願いします。
にほんブログ村

倉敷、岡山、総社周辺でリフォームをお考えのお客様は、ウンセンリフォーム

HTML convert time: 0.495 sec. Powered by WordPress ME