地元倉敷で50年の実績。岡山県倉敷市周辺でリフォームするならウンセンリフォームへ。

使いづらかった水廻りをリフォーム

 邸名  倉敷市Y様邸
 工期  約1か月
 予算

 約300万円

 工事個所  トイレ・洗面・浴室・廊下


対面式キッチン

BEFORE

ー施工前ー

洗面

■洗面
タイルの洗面台が縁側に設置されていました

トイレ

■トイレ
タイル使いがステキですが、狭い縁側の突き当りにあり、行き来が大変なトイレでした

浴室

■浴室
タイル貼りの在来浴室です。
開口が多く隙間風の入る寒いお風呂でした。

AFTER

ー施工後ー

縁側との間仕切りを撤去することによって、広くて使い勝手の良い洗面所が実現しました。

水廻りのリフォーム工事後

縁側からたっぷりと光が射し込み、明るい雰囲気に。
天井には室内干しの器具も取り付けて、雨の日も安心。

洗濯機や収納ボックスも楽々置ける余裕のスペース。
以前の暗い洗面所から明るく清潔感のある空間に様変わり。

TOTOサクア

洗面化粧台は広い洗面ボウルが魅力のTOTO『サクア』。
同時シリーズのキャビネットも合わせて収納力抜群です。

浴室リフォーム後

在来浴室からシステムバスのTOTO『サザナ』1717サイズに変更。
柔らかく暖かい『ほっカラリ床』と手すりの採用によって、年配の方でも安全に使用できるお風呂へと生まれ変わりました。

トイレリフォーム後

トイレを寝室近くに移動しました。
今回採用したTOTO『GG』は、タンク部分が低く、まるでタンクレストイレのようにスッキリとした印象を与えます。

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|
LinkIcon